9月から通いはじめた矯正歯科。
結局、
「1年後に再診」
となった。

息子、私に似て「骨格が立派」らしい。

「抜歯しないでも矯正できそうだから、このまま犬歯が生えるのを待って、それから矯正を始めます。」
ということになった。

その代わり、再診までの1年間に
  • 指しゃぶを完全に止める。
  • 体幹を鍛える。
  • 口呼吸を止める。
と御達し。

確かに、指しゃぶりは良くない……。

息子はまだ
  • 疲れたとき
  • ストレスを感じたとき
  • 集中したいとき
に、指しゃぶりをしてしまう。
なかなか治らない。

衛生士さんに
「指しゃぶりを毎回注意するお母さんも、毎回注意される〇〇くんもストレスになっちゃうから、まずは気づいてもらうことが重要。」
と、
『指しゃぶりしてる子どもに、バツ印がついた絵カード』をもらった。

「〇〇くんが指しゃぶりしてたら、これを見せて、気づいてもらってください。」
とのこと。

ありがたい!!!!!

『"自分で"気づくことが大事』
なのね。

体幹の弱さは、発達凸凹な人あるある。

だけど体幹の弱さは、
歯並びの悪さと口呼吸につながっている。







衛生士さんに

「球技系は筋肉のつき方が偏るから、水泳・体操みたいに、全身の筋肉をバランスよく鍛えられるスポーツがいいですね。ヨガやピラティスもおすすめ!」

と教えてもらう。

が、運動大嫌いな息子。
どれも断固拒否。

「そんなことするなら、植物について調べたい!」
とのこと。

むむむ。

取り急ぎ、Amazonのブラックフライデーでバランスボードを購入。







息子がやりたい運動が見つかるまで、バランスボードやYouTubeで自主練。

なんだか、やることいっぱい。
目がまわる。

せっかくだから、
私もバランスボードにのって、
体幹鍛えちゃおーっ!

FullSizeRender
指しゃぶり以外に、気持ちを落ち着かせる方法、何かないかなぁ。