結論。

『私の場合、(ひとりで)家にいる時間が長いと、SNSの投稿が増える。』

  • 時間に余裕があるから。
も、そうなんだけど。

それ以上に、
  • 自分の頭で考える時間が増えるから。
が、理由な気がする。

平日は、
仕事・家事・育児で、
自分の頭でゆっくり考える時間がない。

休日は、
外遊び好きな息子を連れて外にいるので、
これまたゆっくり考える時間がない。

平日も休日も、
すきま時間にブログを書くのが精一杯。
SNS投稿は二の次。
(1日1回、食べ物の投稿するのがやっと……)

そのかわり、疲れて頭がボーッとしてるから、SNSのタイムラインはダラダラ見ちゃう。

今は息子がインフルエンザになって、自宅療養中。
ひとりではないけど、息子は寝ている。
ひとり、物思いに耽る時間が増える。

頭の中でいろいろ考えたことを、外に出して、サッパリしたくて、SNSに投稿する。

考えたこと、感じたことを、外に出す場所があるということで、SNSは助かる。

ノートに書くだけでもいいんだけど、
投稿することで、自分の思いもしなかったようなレスポンスがもらえるのもありがたい。

(大した投稿はしてないんだけど……)

私のSNS投稿が多いときは
  • 自分の頭で考える時間がある。
という、心身のベストな状態を確認する、ひとつの目安かも?!

FullSizeRender
わさび醤油味ではなく、わさび味が食べたい。