あっという間に3月。

2月は、いろんな人に、いろんな物を頂いた。

  • ママ友に、「サイズが合わなかったから」と、息子用のスーツをもらう。
  • 職場の人に、「太って着れなくなったから」と、フォーマル服と靴をもらう。
  • 上司に、「断捨離するから」と、素敵な食器をもらう。
  • 一回しか会ったことのない親戚や知人から、入学祝いをもらう。

と、
とにかくいろんな人から、いろんな物をいただいた。

特に、
卒園式と入学式で着る、息子と私のフォーマル服については、
「どーしょー。」
とボヤいていた私に
「じゃあ、うちのあげる!」
と、すぐに用意してくれたママ友と職場の人にビックリした。

息子用のスーツはクリーニングしてからくれたし、
私用のフォーマル服は、
「とても10年以上前に着用したとは思えない!!!」
ほど美品。
靴もソールが張り替えられていてピッカピカ。

断捨離でいただいた食器だって、外国の由緒正しきもの。

どれも、
「メルカリに出したら売れそうな物」
なのに、
売らずにただで譲ってくれるなんて!!!

みんななんて親切!!!
そして、こんなに親切にしてもらっていいの?! 私?!

頂いてばかりではいられない。
私も何かお返しせねば。

ペイフォワード(pay it forward /親切の連鎖)という言葉もある。

3月は、私もいろんな人に、親切を繋いでいきたい。


FullSizeRender
頂いたもの、あれこれ。