体がバッキバキ!整体かマッサージに行きたい!

と思いながら月日は流れ……。

整体にもマッサージにも行けないなら、自分でケアしてしまえ!

と思い、読んだ本。




気持ちいい……(*´꒳`*)

基本的に、"足の裏"と"手のひら"を"モミモミ"するだけ。
初心者でもやりやすい。

私は
通勤電車の中や、待ち時間など、すきま時間に手のひらをモミモミ。

ツボの場所とか全く覚えてないけど、
手のひら全体をモミモミするだけで気持ちいい。

手のひらモミモミで、お通じがよくなった気がする。

巻末の"簡単セルフ足ほぐし手ほぐし"で、
ゴリゴリだった肩こりが、だいぶラクに。

マッサージは、自分がしてもらうだけでなく、
人にしてあげることでも、
同じような効果が得られるらしい。

マッサージしたり、されたりという、
「人とふれあう」行為が、
体と心のセラピーになる。

ふれあうことで、
「幸せホルモン」と呼ばれる、「オキシトシン」が出るのだ。

(わかるー。子どものモチモチふわふわのお肌触ってるだけで、癒されるもの〜〜〜)




というわけで、
自分の体を『足ほぐし手ほぐし』でケアしたら、
自分も誰かを『足ほぐし手ほぐし』でケアしてあげよう。

そして、
自分も相手も、みんなで気持ちよくなって、幸せな気持ちになるのだ!

緊急事態宣言が解除されたら、
親に『足ほぐし手ほぐし』をやってあげたいなぁ。


本が、開きながらモミモミしやすい作りになっている。かゆいところに手が届く、ナイスアイデア。