写真集のような図鑑。



かわいくて綺麗なだけでなく、貝の知識もしっかり学べる。

貝好き息子のために買ったけど、私がうっとり眺めた。

それにしても、海で綺麗な貝殻を見つけると、テンションがあがるのは何故だろう?

ガラスの破片や、陶器のかけらも、
シーグラス、シー陶器、シータイルなどと呼んで、好きな人には喜ばれる。

街中で見かけたら、ゴミ扱いされるのに。

海の魔法???

ビーチコーミングが趣味ではない私も、
綺麗な貝、キャンディーのようになったガラス、有田焼のようなツヤツヤの破片を見つけると、
「おおっ?!」
となる。

「これは綺麗だなぁ。持って帰ろう」
と思う。

何気ないものが、宝石のようになる。
海の不思議。

もしかして。、
貝殻の不思議なデザインや、いろどり豊かな模様は、宝石以上かも?!

「どうやってこの形になったの?!」
「天然でこのグラデーションって!!!」

美しい貝殻の数々に、
ときめきが止まらない本だった。


image
いつか桜貝を拾うのが夢。