いろんな人がお茶を淹れて、
お茶菓子を食べて、
お茶を飲んでいるだけの雑誌なんだけど。

なぜか癒されるんだよなぁ。


素敵な器や、
美味しそうなお茶菓子や、
お茶を淹れる姿、
お茶を飲む横顔。

それを見てるだけで、癒される。

もちろん雑誌だから、
この器欲しいなぁ。
このお茶飲みたいなぁ。
このお茶菓子買いに行きたいなぁ。
と、物欲も刺激されるんだけど。

お茶の時間の写真集を見ているようで、癒される。

「お茶の時間」って、
その言葉だけで、癒し効果がある気がする。

「そろそろお茶にしようか」
と、声をかけられるだけで、
気持ちがほぐれるというか。

子育てと家事でバタバタする毎日。
自ら
「お茶の時間にしまーす」
と宣言して、
"お母さん"を休む時間をもうけようかな。


↑おうちミルクティー用に購入。バニラの香りが濃厚。

96154BE0-787A-4000-97CE-BBE68D2C7332
コーヒーよりお茶派なので、お茶の特集が多くてうれしかったデス。