「オレは月6月以上、本を読む!」
と宣言した7月。

振り返ったら、読了したの、2冊だけだった。

「ヒーッ!」
有言不実行!

なんとなく、「文字」を読む気分になれなくて、
写真が綺麗な雑誌の、バックナンバーばかり眺めてた。

「文字を読む」って、頭の筋力を使う気がする。
文字だけで話の流れや要点をつかんだり、
文字だけで情景を想像したり。

そのせいか、疲れているときや、心がざわついているときは、文字の多い本が読めない。
(耳読も同じ)

読書は好きなので、疲れていても
「何か読みたいな」
と思うのだけど。。。

写真の綺麗な雑誌とか、暮らしのエッセイとか、
文字だけで頭の中フル回転しないで済むものばかり選んでしまう。

そんな中、疲れているときに、ついつい見てしまうものがある。

それが、YouTube。

私の好きな「暮らし系」YouTubeだと、刺激が少ないので、ぼんやりと見られる。

脱力したまま見られるので、
疲れていて、文字を読む気になれないときは、ついついYouTubeを見てしまう。

ひとつの動画が、10〜20分と短めなのも
「ちょっと見ちゃお」
となるポイントのひとつ。

YouTubeって、すき間時間や、ボーッとしたいとき(ボーッとしてるとき)にピッタリ。


さてさて。

すき間時間しか読書する時間のない人が、
すき間時間にYouTube見てたらダメじゃん。
というわけで。

タブレットの画面に、
  1. 本を読む。
  2. Amazonプライムで映画をみる。
  3. YouTube。
と、優先順位を書いた紙でも貼っておこう。

(アナログ)


8月こそは、月6冊以上読むぞー!

FullSizeRender
7月に読了したのは、この2冊だけ(^^;;
あとは、お気に入りの雑誌『暮らしのおへそ』のバックナンバーをひたすら眺めてました。