久しぶりにAmazon prime で映画鑑賞。

何気なく観たのは、
『カメラを止めるな!』



この映画、ずいぶん前に話題になってた。

何がそこまでおもしろいのかな???
と観てみたら、、、。

おもしろかった。

いろんな意味で。

最初は
「ゾンビ映画はちょっと……」
「俳優さんたちの演技もちょっと……」
「え? この映画のどこがおもしろいの???」
だったんだけど……。

後半が!

(ネタバレになるので、詳しく言えません……)

物語が進むにつれ、
「ええっ! そうだったの?!」
「あははははっ」
「あらま! エンドロールまでおもしろいじゃない!」
と大きく変化。

「前半→?????」
「後半→おもしろい!」
と、
ひとつの映画でふたつの映画を観ているような、お得感。

エンドロールまで含めたら、一度で三度おいしい映画かも。

おもしろい映画を見ると、もっと映画が観たくなる。

この映画をきっかけに、もっと映画を観る時間を取ろうと思った。

カメラを止めるな!
秋山ゆずき
2018-10-27



FullSizeRender
「作品」を作りたい監督と、「番組」を作りたいプロデューサーとの温度差がおもしろかった。