春や秋。
シーズンオフの海に行くと、岩場や砂浜に座って、じっと海を見ている人がいっぱいいる。

ひとりで、じっと遠くを見つめている男性。
ぴったり寄り添い、無言で海を眺めるカップル。
少し間隔を開けて、物思いにふける友だち同士。

みんな、恍惚とした表情か、うっすら笑顔を浮かべてる。

何をするわけでもなく、会話をするわけでもないのに、困った顔も苦痛の表情もない。

会話がなくても、何もしなくても、それが負担にならない力が、海にはある。

海を見て、空を見て、砂や岩に触れ、波の音を聞いてるだけで、満たされている。

海ってすごい。 

そして何より、写真を撮る以外、スマホをいじってる人がほとんどいない。

駅でも、乗り物の中でも、お店でも、家でも、トイレでも、
みんな至るところでスマホをいじってるのに、
海は、写真や動画を撮る以外、スマホをいじってる人がほとんどいない。

これってすごくない?!

究極のマインドフルネスは、海にある気がする。

IMG_8967
老若男女、海に夢中。