I try to lead as normal a life as possible, and not regret the things it prevents me from doing.

人生は、できることに集中することであり、できないことを悔やむことではない。


はい。

いきなり、スティーブン・ホーキング博士の名言から始まりました。

自分の好きなことに集中投資するぞー!

と勢いよく宣言したあと、

はて?  自分!自分!で良いものかと考えてみたのです。

結論。

他人のためを第1にすると自分を見失う。

自分を見失うと他人のことすら助けられなくなる。

まず、ブレない自分を作るべき。

ならば自分の好きなことに集中投資しよう!


つまり、、、。

「自分」がない人の「他人のため」は、ただの「他者依存」、「他人のためと称した利己的な行為」になりやすい。

と思うんです。

「あなたの為だと思ってやったのに」

「あいつのせいで、こんな目にあった」

と言い出したら、まず間違いなく、他者依存。他人に依存してる人。自分のない人。 


ブレない「自分」がある人は、自分のできることで他者を助けることができる。

自分の能力を把握してるから、キャパシティー以上のことで他者に貢献しようとはしない。自分にも他者にも、適切な行為ができる。

他者に期待しすぎて、「〇〇のせいだ」なんて他人のせいにしない。 

と思うんです。 


よって、

まず、自分の好きなことに集中投資すること。

そして、「ブレない自分」を作ること。

それが結果的に、他者をも助ける能力になるであろう。

が、私の出した結論です。

冒頭の、スティーブン・ホーキング博士の言葉は、私の好きな言葉のひとつ。


自分のできないことで悩んでたら、自分を見失うだけなので、自分のできること、好きなことに、集中していこうと思います。

IMG_6089

でっきるかな♪ でっきるかな♪ さてはてほほーっ♪(by ノッポさん。昭和世代にしか分からないかな?!)